白馬大池から小蓮華山を越えて白馬岳へ


稜線のお花畑と正面に白馬鑓ヶ岳を望む 2008/8/5撮影
白馬大池から雷鳥坂を登り、稜線に出てからは快適な空の縦走が楽しめる北アルプスの人気のコースとなっております。

小蓮華山山頂からは南側には豪快な白馬三山が望め、西側には雪倉岳から朝日岳方面が広大なボリュームで望める。

後を振り返ると、白馬大池が湖面を輝かせて遠くに横たわっております。

夏の季節には多くの高山植物が咲き乱れが豪華な花の共演を見る事が出来ます。

またそこからは果てしなく北アルプスの縦走の道が続き、紺碧の空と高山植物の彩り、澄んだ涼風の空気、その中に北アルプスのダイナミックな山岳風景が広がる。

・所要時間
白馬大池ー(1時間50分)ー小蓮華山ー(1時間20分)ー白馬岳山頂ー(10分)ー白馬山荘
合計タイム3時間20分(休憩時間含まず)


朝の光の中の白馬大池山荘
朝の爽やかな空気の中、白馬大池山荘を出発していきます。今日の天候と無事の縦走を願い、心はずむ思いを少しいましめ、ゆっくりペースの歩調で旅立っていきます。

白馬大池山荘を出発をして、これから雷鳥坂を登り、小蓮華山に向かってゆく登山者。

朝の旅立ち


朝の光をあびて踊るチングルマたち
朝の光を受けて、よろこび歌い、踊っているかのように見えるチングルマたち。
旅立って行く登山者をやさしい笑顔で見送っているようなそんな印象のチングルマたち


稜線に出たとたんに目の前にそびえる雪倉岳の勇姿


小蓮華山の山頂部を望む
今日の最初の目的地、小蓮華山の山頂を望む。
天候も今の所、素晴らしい天気で、このままの天候でいてくれるように祈りながら、朝の歩きを楽しむ。


朝の雷鳥坂を行く

雷鳥坂上部より白馬大池を望む


小蓮華山への序盤の登りを行く
小蓮華山の登りを行く、登山者たち、登山道も整備されており、空気も爽やかで、快調な足取りで高度を稼いでゆく。


小蓮華山への稜線を望む、バックには白馬鑓ヶ岳の勇姿も


一歩一歩しっかりした足取りで
小蓮華山への登りを行く

高山植物を楽しみながら次第に高度を上げてゆき、これからの天空の縦走の快適さを頭に描きながら、しっかりした足取りで登ってゆく。


小蓮華山の山頂手前にて、正面に白馬鑓ヶ岳と右側には白馬岳を望む


小蓮華山山頂指標

小蓮華山山頂でくつろぐ登山者


小蓮華山山頂より雪倉岳とその奥に朝日岳を望む


だんだんに遠くなる白馬大池
小蓮華山山頂からは白馬大池も見る事が出来ます。
だんだんに遠くなる白馬大池に「また行くからね」と声をかけたくなる心境。


小蓮華山山頂より白馬岳方面を望む


青空が広がる小蓮華山から白馬岳の稜線の縦走を楽しむ人たち


ハクサンフウロ

稜線を行き来する登山者たち


ガスが上がり始めた白馬岳山頂付近と小蓮華山からの稜線を望む

北アルプス白馬エリアの豪快な風景を堪能しながら標高2800m付近の小蓮華山への稜線を行く登山者。


大自然の山の中では人間は小さな点ですが、その点が大自然の中を黙々と歩きながら、次々に征服をしてゆく、大自然も素晴らしいが、人間も素晴らしい。

尾根歩きを楽しむ登山者


天候に恵まれ豪快な夏の尾根の風景と花と歩きを楽しむ


標高2751mの三国境の道標

三国境より白馬岳方面を望む


白馬岳山頂手前の馬の背付近を行く
白馬岳の山頂手前の馬の背付近を行く。
目の前のこぶを越えると白馬岳の山頂へ続く登山道が見えて来る。もう少しで白馬岳山頂へ。

馬ノ背を越えて、白馬岳山頂への登山道がはっきり見えて来た。

ガスもそれほどまだ上がっていづ、山頂がしっかりと望める。

白馬岳山頂をとらえる


白馬岳山頂指標

山頂にてくつろぐ登山者


白馬岳山頂より杓子岳と白馬鑓ヶ岳を撮る
白馬岳山頂からは東側はするどく、大きく落ち込み、西側はゆるやかな傾斜を保ちながら伸びている非対照山稜となっています。
東側は氷河期に大きく削られたのが原因と言われております。


白馬岳山頂より少し下がった地点での風景(遠くには劔岳がそびえる)


眼下に白馬山荘を望み、正面には杓子岳と白馬鑓ヶ岳を望む

白馬大池から白馬岳の縦走の旅は豪快な白馬の山並みを真近に見て、山岳風景の素晴らしさが大いに堪能できました。

また多くの高山植物の群落を稜線や谷筋に見る事が出来、華やいだ気分と高山植物たちのたくましさをも痛感いたしました。


記・写真 山田 輝男

白馬山荘


Mont-bell 小谷村フレンドエリア
(株)Mont-bellさんは小谷村エリアとのフレンドエリア提携を結んでおり、アウトドアスポーツの振興や自然保護活動に力を入れております。豊かな自然を楽しむと共に、モンベルクラブ会員や地域のフレンドショップの皆様との連携を得ながら、自然との共生を考え、行動しております。

小谷村フレンドショップ一覧
Mont-bellクラブの会員さまにはご利用の際いろいろな特典があります。)
栂池パノラマウェイ(ゴンドラリフト、ロープウェイおよび入園料込み)
(大人350円、子供200円割引)
太田商店
(おみやげ10%off一部商品除く)
栂池ヘリスキー
(1000円割引)
栂の湯
(入湯料 200円割引)
栂池ヒュッテ(栂池自然園)
(おみやげ10%off一部商品除く)
みやげ雪ん子
(おみやげ10%off一部商品除く)
栂池山荘(栂池自然園)
(おみやげ10%off一部商品除く)
スクリーン403
(おみやげ10%off一部商品除く)
自然園駅売店(栂池自然園)
(おみやげ10%off一部商品除く)
アクティビティセンター
(おみやげ10%off一部商品除く)
千国の庄資料館
(大人300円を240円、小人100円を80円)
深山の湯(道の駅 小谷)
(入湯料 100円割引)
小谷村郷土館
(大人300円を240円、小人100円を80円)
サンテ・イン・おたり(下里瀬温泉)
(入湯料 100円割引)
牛方宿
(大人300円を240円、小人100円を80円)



信州の旅.com おすすめの宿泊情報


栂池高原の中心に建つ栂池高原ホテルは、中部山岳国立公園内へ延びるゴンドラ乗り場に隣接し、
北アルプスや栂池自然園などへの登山、トレッキングの拠点として絶好の位置にあります。
山情報や天候などにもきめ細かく対応させていただいております。
登山前日の宿泊や登山後の宿泊、トレッキングでの御滞在に心からのおもてなしをさせて頂いております。

お電話でのお申し込み、お問い合せ
0261-83-2341
   


信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。


にぎわう夏の上高地河童橋付近
旅行中は免疫力も高まり、肌の老化や生活習慣病の予防の効果も期待出来る


ハクサンコザクラ


タカネナデシコ


ミヤマダイモンジソウ


チングルマ


イワギキョウ


イブキジャコウソウ


稜線に咲くハクサンイチゲ

ハクサンイチゲとシナノキンバイのお花畑

・周辺情報
























他社にはない魅力的なプランと豊富な在庫で、厳選4,500軒の旅館とホテルを検索・予約できます。
ホテル、旅館、ペンションの予約からツアー予約や航空券・レンタカー予約、観光情報も満載。
日本国内の旅館・ホテルなどがオンラインで予約可能。特に、観光・レジャー目的のユーザーに支持されています。
温泉へゆこう!1万円で満足度の高い温泉宿満載。