信州の旅.com ホームへ
   
信州の旅.com スキーホームへ

八方尾根スキー場


積雪期の白馬の山々を望む 
八方尾根スキー場動画へ
美しい後立山連峰をバックに北アルプス唐松岳からのびる長い尾根に展開する日本屈指の山岳スキー場。標高1831mの第一ケルンを頂点にしたビッグなフィールド、標高差1070m、最長滑走距離8km,13本のバラエティーに富むコースやゲレンデがレイアウトされ、何度訪れてもまた来たいそんな魅力的なスキー場。
happoone Englishのページへ

スキー場情報
八方尾根スキー場は上部の積雪が250cmとなり、全コース快適バーンとなっております。
名物コースの黒菱ゲレンデはチャレンジ精神をかきたてる。

ゲレンデトップのグラートクワットリフトの終点からは豪快な白馬連峰も望める。
上部及び中間部、そしてゲレンデ下部へとは標高差が大きくあり、雪質も変化してきますので、充分意識して滑って着ださい。


信州のスキー場積雪情報のページへ



またレベルの高いエキスパートのスキーヤーも多く集いスキーヤーのレベルの高さでも定評。またバックの白馬三山の雄大な景観は見る人を圧倒する、天候に恵まれれば標高2080mの第3ケルンまで歩いて登り豪快な山岳スキーが楽しめる。

スキーヤーなら一度は滑ってみたい兎平と黒菱のバーン、兎平バーンは最大斜度31度平均斜度23度、全長760mのコブバーン、リフトのギャラリーからの視線を浴びながらの滑走はかっこよく決めたいところ、また兎平と並んでコブマニアの語り草となっているのが黒菱ゲレンデ最大斜度31度、全長500mという片斜面でリフト沿いはまるで落ちてゆく感じでスキーの聖地という感が強い。

八方にはロングコースも多く代表する3本のロングコースのうちの1つは名木山に真直ぐに下るリーゼンスラロームコース、全長5450m、競技コースとしても有名で中、上級斜面が連続し3本のロングコースの中では一番難しいコースとなっている。

パノラマコースは兎平から白馬国際、咲花ゲレンデへと下る人気のコースで幅も広く初級者でも快適に滑れますがその分混雑は避けられない。もう1本は黒菱ゲレンデから続く8000mの超ロングコースのスカイラインコース、北斜面なので雪質も良く快適だが途中北尾根ゲレンデの急斜面が待ち構えている(迂回路あり)最大斜度32度、平均16度。

初級者、ビギナーには名木山ゲレンデ下部、白樺ゲレンデ、咲花ゲレンデなどが斜度も緩やかで練習バーンとしては最適。
スノーボードも全面開放、八方尾根、岩岳、栂池高原の共通リフト券も発売され、より超ワイドなスキーエリアを提供してくれる。


八方尾根スキー場トップエリアより五竜岳方面を望む

・ゲレンデ情報
2016年12月〜2017年5月情報
八方尾根スキー場は今シーズン、開業してから満57年を迎えます。
多くのスキーヤーやスノーボーダーの人達に愛され、利用され、半世紀が過ぎました。
これからも皆様に愛されるスキー場でありつづけることに精進してまいります。

また2016年は白馬山麓にスキーが伝わり104周年のシーズンとなります。数々の記念イベントも計画されております。この冬も白馬でのスノースポーツを楽しんで下さい。

リフト営業時間
・8:00〜17:00(ナイター17:00〜21:00)


営業期間:(11月シーズンインより5月6日)
ゲレンデ最長滑走距離:約8000m
標高:760m〜1831m
標高差:1071m
面積:約200ha
コース:初級30%、中級50%、上級20%
リフト:ゴンドラリフト1基、その他リフト32基

リフト料金
大人
子供
シニア
備考
1日券
5200円 3000円 4700円
2日券
9400円 5400円 8500円
午前・午後
4200円 2400円 3800円
回数券
3100円 1600円 2900円
咲花デビューチケット
2500円 1500円
障害者
4200円 2400円
ナイター
2000円 1200円
・ICカードの保証金500円
・シニアは60才以上
・午前券はオープンより13:00まで、午後券は12:00〜17:00
・ナイターは17:00〜21:00


積雪期の降雪の朝


前方に黒菱のバーン、バックに白馬三山を
諸施設
・白馬八方温泉(・第1郷の湯・第2郷の湯・みみずくの湯入浴料 各400円)
・キッズルーム 咲花ゲレンデ、スノープラ ザ咲花内にキッズルーム雪だるまを設営。対象年令3〜6才(保護者同伴)9:00〜16:00無料、予約不要、スタッフはおりません。
・レストハウス うさぎ平109
・カフェテラス黒菱
・カフェテリア白樺
・八方池山荘


ニュース
・八方尾根シーズン券を発売。シーズン券が志賀高原と共通化が決定。
・咲花ゲレンデではボード・スキーどちらも楽しめるボードパークを新設。
・名木山ゲレンデのハーフパイプは完璧に修正しボードもスキーも楽しめる。
・咲花ゲレンデのファミリーゲレンデに歩く歩道「スカイロード70m」が完成して、乗り降り安心で小さい 子供でも移動が簡単。ネットでセパレートされたファミリーゲレンデは安全で今年も充実。入場料500円


サービス
・スキー子供の日 毎月第3日曜日リフト無料
・スキー場開き オープンから12/16までリフト1日券大人4000円、子供2300円、
・春スキーサービス 3/27よりクローズまでリフト1日券を大人4000円、子供2300円、

八方尾根咲花スキー場割引チケット
ファミリーやゲレンデ&リフトデビューの方には「咲花デビュー」チケットがおすすめ。「緩斜面で練習したい」「まだ上はちょっと心配」のそんな方たちにぴったりのチケット。
大人2500円、子供1500円、
(咲花第2ペアリフト、第3トリプルリフト限定)


火祭り
イベントスケジュール

・八方尾根スキー場オープンセレモニー 12月 
・クリスマスフェア 12/24〜25
・白馬八方尾根カウントダウン 12/31
・中級ボーダー集まれ!八方レディースキャンプ 1/21〜1/22
・信州ユキイタ合戦&デモキャンプ 1/21〜1/22
・第47回八方尾根火祭り 2/10
・第4回日本雪合戦選手権大会 3/3〜3/5
・中級ボーダー集まれ!八方レディースキャンプ 3/8〜3/9
・八方スプリングスフェステイバル 4/9 


スキー大会
大会スケジュール
八方尾根学生スキー技術選手権大会 2/8〜2/10
・第72回国民体育大会冬季スキー競技会 2/14〜2/17
・第71回八方尾根リーゼンスラローム大会 3/2〜3/3
・IPCワールドラップ白馬大会 3/5〜3/8
・スーパーリーゼン(小中学生大会) 3/12
・ジャパンパラリンピック 3/13〜3/16
・国際スノースポーツ指導者連盟(IVSI)白馬大会 3/19〜3/26
・第3回白馬八方パーティカルレース 4/9
・第70回八方尾根リーゼンスラローム大会 3/3〜3/4(白馬山麓スキー伝来102周年記念)

昭和10年代八方尾根のスキー場開発のため、下見で滑る地元の人達
1947年(昭和22年)に第1回目の八方尾根リーゼンスラローム大会が始まる。

(このリーゼンコースは細野地域と密接につながっていた福岡孝行氏の発案により、地域の人達と汗を流しコース造りに励み、完成をさせた。

大会コースは全長4,5km、標高差1030m、平均斜度16度、期門数58双で行われた。周辺地域からは大町スキークラブや小谷地区の人達の応援も得て行われた。
選手も小谷、大町、諏訪、赤倉、大阪、東京などから総勢105名の参加を得て、盛大に開かれた。スタートは黒菱の頭、ゴールは名木山下の神社の前とし、種目も個人及び団体競技とし、タイムにより黒、青、赤のバッジを授与する方式をとり、6分30秒までは黒、7分30秒までは青、それ以上は赤が与えられた。

以来60回を越える大スキー大会となり、多くの有名な選手を輩出している。アルペン競技の大回転は昭和15年オーストリアのマルモラータで始まり、FISでは25年の大会から、またオリンピックでは27年の大会から取り上げられた種目であるが、福岡氏はこの種目の将来をいち早く察知しており、八方尾根がこのコース(全長5km、標高差1000m)に適している事を細野の人達に教え、説得して、また地元の青年たちの協力を得てコース造りに取り組んだ。

これはこの種目がオリンピックで取り上げられるよりも5年も早く、八方で第1回リーゼンスラローム大会が開催された事は福岡氏のスキーに対する理解と情熱があったからと深く感服する快挙といえます。2014年シーズンは福岡氏の生誕101周年の年となります。その記念大会ともなります)

昭和27年の時の選手の疾走風景
八方リーゼンスラローム大会2017年は71回目で白馬山麓スキー伝来104周年記念大会と福岡氏の生誕104周年と重なる記念の大会となります。

第1日目は青年、少年組が滑り、第2日目は女子、壮年組が滑ります。全日本スキー連盟のバッジテスト2級合格者以上は出場出来ます。
スキーに燃えた時期を思い出し、ふたたびチャレンジしてはいかがでしょう。きっと熱い自分とスキーのたのしさが実感されるでしょう。
大会のお問い合せ 八方尾根観光協会
0261-72-4399
協賛:

雪マジ!19(19歳の人は今シーズンのリフトが無料)
全国の80以上のスキー場が19歳の人のリフト券を無料配布する企画です。
(長野県においては15カ所のスキー場が参加しております)

今すぐ会員登録、携帯かスマートフォンでお申し込み
八方尾根スキー場は雪マジ!19に参加しております

スクール
・SAJ八方尾根スキースクール 0261-72-2126

・八方尾根スノーボードスクール 0261-72-2126

・八方尾根キッズスキースクール 0261-72-2126

駐車場
・15ヶ所3000台(料金無料)


白馬村から北アルプス、白馬三山を望む

信州の旅.com 冬の傑作写真 額入り写真の販売について
信州の旅.comでは多くの取材の中で傑作写真を保有しております。山岳風景、里山風景、花風景などをプリントをして額入りでご用意致します。

お祝い事のプレゼントやショップ等の雰囲気作り、ご自分の家のインテリアとしてご利用下さい。

お気に入りの写真の小さなマイギャラリーも気分が和みます。

・アクセス
[車]長野自動車道、豊科ICより50km
[電車]大糸線、白馬駅下車バス5分
・お問い合せ
営業時間、料金、内容等変更になってる事もありますので現地へお問い合わせの上ご利用ください。
長野県北安曇野郡白馬村八方
・白馬八方尾根スキー場0261-72-3066 八方尾根観光協会0261-72-4399 

スキーホームへ

おすすめの宿情報


家族の温もりが伝わって来る
アットホームな老舗ペンション。
アクティブ派のオーナーはテレマークスキーでパウダーの世界に、きっと楽しい話や素敵な思い出の残る白馬ミーティアでのステイが体験出来るでしょう。
白馬ミーティア&ブラウニー動画へ