信州の旅.com ホームへ
   
信州の旅.com スキーホームへ

斑尾高原スキー場


降雪の朝の斑尾高原スキー場
標高1382mの斑尾山の北斜面と東斜面に開発されたスキー場で斑尾高原ホテルを中心にペンションヴィレッジが開かれ明るくしゃれた建物が多くヨーロッパ的な雰囲気をかもし若者やファミリーに人気のスキー場。
Einglish

[ゲレンデ情報]
斑尾高原スキー場は積雪290cmで全面滑走可能となっております。
天候もこれから落ち着き、より快適なスキー・スノーボードのシーンが想像されます。

バーンは多少緩んでいますが、ゲレンデコンディションは良好です。
上部のツリーランコースもたっぷりの積雪に恵まれ、すべてのコースが滑走可能です。
3月に入りましたが、今シーズンはたっぷりの積雪に支えられ、4月2日の最終日まですべてのコースで好コンディションが予想されます。
(2017年3月07日情報)

信州のスキー場積雪情報のページへ





コースはトップからジャイアントコ−ス、クリスタルコース、エキスパートコースと分かれ最大斜度38度のクリスタルコースを含めハードなバーンを有し上級者にも滑りごたえのあるコースを備えている。又雪質も最高にすばらしく印象に残るスキーホリデーを約束してくれる。

又斑尾高原はワールドカップ、フリースタイルのモ−グル競技でも有名で普段は開催コースも一般開放しており自由に滑走出来ますのでチャレンジしてみては。

その他チャンピオンコース、第2クワッド横のジャイアントバ−ン、カービングコースなど幅広い中斜面も多く初、中級クラスの人達にも充分な快感を与えてくれる。
また山頂近くからのスカイラブコース、スカイビューコースは初級者でも快適なクルージングが味わえる。
スノーボードは全面滑走可能。
リフト券もタングラムとの共通リフト券がありよりワイドにエリアを楽しめます。
なお今シーズンはフリーライドパークもアイテムがよりいっそう充実、飛び系のひとにはうれしい限り。
2010年シーズンからはパウダーゾーンも拡充をして、AIR WAVE2が新設され、よりワイドにより快適なパウダーが楽しめます。
2011年シーズンには4本めのパウダーコース、「リバーライン」が新雪され、沢の中を振り子の様にスイングしながら滑る事が出来ます。
2013年シーズンからはさらにパウダーシアターを新設。斑尾第5のツリーランコース。上質なパウダースノーが降り積もる真北の森に出現。対斜面の13リフトからは丸見えのパウダーシアター。

アドベンチャーアイル(冒険への通路)は2013年シーズンから新登場。斑尾高原スキー場のトップエリア、クリスタルコースからパウダーラインへと結ぶトラバースルートが完成。斑尾高原の絶景スポットが望める。


Powder Paradise Madarao to Move

・ゲレンデ情報
2016年12月〜2017年4月情報

リフト営業時間
・8:30〜17:00
 ナイター17:00〜21:00(12/23(金・祝)24日(土)、12/29(火)〜3/25(日))1月4日以降は毎土曜日と1/8、3/19のみ)。
 大晦日ナイターは12/31のみ営業17:00〜24:00まで,リフト料金大人2500円 シニア2100円 子供(1〜3日券をお持ちの場合はそのまま利用可)


営業期間:(12月シーズンインより4月上旬)
ゲレンデ最長滑走距離:約3000m
標高:900m〜1350m
標高差:450m
面積:約75ha
コース:初級30%、中級40%、上級30%
リフト:リフト14本、

リフト料金
エリアパス(斑尾高原エリアのみタングラムは含まず)
券種
料金
備考
大人
シニア/中高生
子供
4時間券
3900円
3300円
発売から4時間有効
1日券
4500円
4000円
1500円
(*1)
ナイター利用不可
2日券
8100円
7100円
2500円
(*1)
3日券
11900円
10100円
3500円
(*1)
午後+ナイター券
4800円
4000円
12:00〜21:00・12/31除く
ナイター券
 1800円 
1600円
*2)
17:00〜21:00・12/31除く
1回券
400円
400円
300円
購入当日限り有効
共通1日券
追加500円
追加500円
追加1500円
タングラムと共通
ナイター利用不可
斑尾高原チケット売り場にて変更
共通2日券
追加1000円
追加1000円
追加2500円
共通3日券
追加1500円
追加1500円
追加3500円
・シニアは55才以上
・(*1)子供はキッズパーク利用可、ナイター利用可
・(*2)子供は1〜3日券お持ちの場合はそのまま利用可能
・シーズン券大人48000円 シニア・中高生30000円 小学生20000円、ナイター利用可。
・シーズン6日券 大人19000円 シニア・中高生11600円 ナイター利用不可
・オプション パウダープラス 8000円(斑尾タングラム全リフト利用可、モンエール温泉施設利用可、その他特典あり)


信州ネイチャークラブ・斑尾チームNPウィンタープラン
冬の美しい斑尾高原でスノーホリデーをお手伝いいたします。スノーシューで森や湖、高原内の山や丘などスノーシュートレッキングなどご案内いたします。またスキー教室やテレマークスキー教室など安全に楽しく行っておりますのでお気軽にお問い合わせください
389-2257 長野県飯山市斑尾高原
信州ネイチャークラブ 斑尾チームNP事務局 TEL0269-64-3817


レストランハイジ
諸施設
・更衣室(レストラン白樺地下、レストランハイジ内、第7日帰り駐車場内 使用無料)
・託児所(斑尾高原ホテル積み木の部屋5人)
 0269-64-3311
(キッズランド 10人 0269-64-3686 半日2500円  1日  5000円)
・入浴施設(斑尾高原ホテル内 温泉露天風呂 入浴料800円、タオル付き)
・レストラン ハイジ
・レストラン チロル
・レストラン バンフ
・レストラン トワサンク


2016年〜2017年シーズンもレストラン「ハイジ」が大変身!!


・モ−グルトレーニングコース今シーズンも充実
数々の国際大会を開催してきた斑尾高原ではモーグルの初心用練習コースとして一般解放しております。

・フリーライドパーク
ビギナーからエキスパートまで満足出来る多彩なアイテムを設置。ビギナー用テーブルトップなら始めてのライダーの練習に最適。
キッカー(12m、8m)・テーブルトップ(5m、2m)・スパイン(H4m)・ストレートレール・カーブレール等

ボードパーク

ニュース
・カービングスキー専用コース新設(第2クワッドリフト降場から前エースコースへ)
・昨シーズンオープンしたフリーライドパークがさらにメニュー充実
・カウントダウン大晦日ナイター営業17:00〜24:00  2015年12/31

パウダーエリアが増々拡大 
2014年シーズンには2本のパウダーコース、「CRYSTAL BOWL」と「KAMOSHIKA」が新設され、従来の「POWDERWAVE」、「POWDERWAVE2」、「USAGI」、「RIVERRINE」、
「POEDER THEATER」に続き、パウダーエリアがより拡大になり、よりパワフルでダイナミックなパウダーが楽しめます。2015年シーズンにはNINJAが新設され、2016年にはさらにSAWAコースが新雪され、自然のハーフパイプが壁を使って飛ぶのが楽しい。


アドベンチャーアイル(冒険への通路)は2013年シーズンから新登場。斑尾高原スキー場のトップエリア、クリスタルコースからパウダーラインへと結ぶトラバースルートが完成。斑尾高原の絶景スポットが望める。


斑尾のパウダーを滑りまくろう

フアミリーに安心のキッズパークが完成
誰でも楽しめるそりやチュービングが楽しめるコース。遊具を置いたプレイルームも併設。パーク内には歩く歩道「スノーエスカレーター」を常設。
キッズエリア利用料は大人、子供共1日500円、レンタルそり 1日800円



スノーラフティング
スノーモービル体験スノーラフティング

スノーラフティング
1名500円 11:00〜12:30(12/30〜1/3、1/4よりは毎土・日・祭日のみ)

スノーモービル体験
1台2000円(10:00〜16:00受付レストランチロル)
ガイドツアーもあり 


ソリやチュービングコース

サービス
・スキー場開き 12/17(土)オープン 

・初心者対象のスキースノーボード無料レッスン開講
 (これからスキー、スノーボードを始める方のためにシーズン中、毎日30分開講。レッスン希望者は下記 スキースクールまで 当日朝9:15までにお申し込みください。)
・ゲレンデ・ディスクジョッキー
 (最新ナンバーをリクエストに応じてオンエア。リクエストは各ゲレンデ・レストラン内BOXへ)
スキー子供の日はスキーリフトが無料。
 1/15(日)、2/19(日)、3/19(日) 

斑尾〜野沢温泉シャトルバス運行
飯山駅経由で
斑尾〜野沢温泉 大人1200円 子供600円
斑尾〜飯山駅  大人600円  子供300円
野沢温泉〜飯山駅 大人700円 子供350円

斑尾高原より妙高高原までのシャトルバスも運行 斑尾〜赤倉(片道1000円)

イベント
・スキー場オープン 12/17(土) 
・いく年くる年たいまつ大滑走,カウントダウン花火 年末特別ナイター 12/31
・火祭り1/7(土) 火祭り(どんど焼きとたいまつ滑走) 
・みゆき野映画祭 2/18
・第7回斑尾マスターズスキー大会 3/14〜16
・斑尾スピードチャレンジ 3/19

寒い日はあったかラーメンやほかほかBIG斑バーガーを。
レストラン「チロル」

超デカ! BIG斑バーガー
レストランチロルの、BIG斑バーガーは、大きなハンバーガーにトマトとデミグラスのダブルソースが味をさらにバージョンアップさせている。
レストラン「ハイジ」

辛ウマ!! RAO(羅王)麺
体を芯から温めたなら、この「RAO(羅王)麺」。担々麺にラー油、肉汁したたる肉の甘さが際立つ、豚の角煮をトッピング。

レストラン白樺

復活 鴨ラーメン
リピーターの強い要望により復活したレストラン白樺の看板メニュー。ジューシーな鴨肉とピリリッと辛いスープで、体の芯から暖まること間違いなし。


信州と新潟にまたがる関田山脈を縦断する信越トレイルは、2009年9月に斑尾山から天水山まで
80kmがオープンいたしました。春、夏、秋、冬とその季節を楽しみながら多くの人達がトレッキングを楽しんでおります。冬は一変して豪雪の関田山脈となりますが、スノーシューなどのスノーフィールドは美しい風景と快適なスノーウォーキングが楽しめます。

美しい斑尾高原ぶなの森

・斑尾高原スノーシュー情報

スクール
・SAJ斑尾高原スキースクール 0269-64-3727
(JSBA斑尾高原スノーボード学校併設)
通常レッスン料・半日4000円 1日5000円

駐車場
・8ヶ所 1500台(第7、第8駐車場は全日料金無料その他は有料)


信州の旅.com 冬の傑作写真 額入り写真の販売について
信州の旅.comでは多くの取材の中で傑作写真を保有しております。山岳風景、里山風景、花風景などをプリントをして額入りでご用意致します。

お祝い事のプレゼントやショップ等の雰囲気作り、ご自分の家のインテリアとしてご利用下さい。

お気に入りの写真の小さなマイギャラリーも気分が和みます。

・アクセス
[車]上信越自動車道、豊田飯山ICより16km
[鉄道]JR飯山線、飯山駅下車バス30分
    JR長野駅より高速バス1時間10分(季節運行)
・お問い合せ
営業時間、料金、内容等変更になってる事もありますので現地へお問い合わせの上ご利用ください。
長野県飯山市斑尾高原
・斑尾高原スキー場0269-64-3214・斑尾高原観光協会0269-64-3222


おすすめの宿情報

見逃す手はない、この料金でこの料理は驚き

 チロル風なペンション
斑尾の中心地、プラザ街のすぐ近くにありショッピングにスキー場へも大変便利、人気の「お箸で食べるイタリアン料理」はテーブルいっぱいの賑やかさ。ワインや地酒もいろいろあります。お風呂は24時間入浴OK、駐車場も専用の無料駐車場完備。お得なリフト券パックもいろいろありご滞在に合わせてお選び下さい。
スノーシューガイドやスキー教室など行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL 0269-64-3817

樹氷の袴岳へスノーシュー登山動画へ

袴岳山頂よりの絶景



まだらおの湯
斑尾高原内に平成15年春にオープンした新しい日帰り温泉施設。唱歌「ふるさと」「紅葉」「おぼろ月夜」などで知られる高野辰之博士の生まれ故郷、中野市豊田の一角に建つ。斑尾山トレッキングやスキー、スノーボードの後に最適。サウナ、露天風呂も完備。
泉質-弱アルカリ性単純泉。
効能-神経痛、筋肉痛、関節痛。
営業時間10:00〜17:00 17:00〜21:00(冬期20:00)
休業日 毎週火曜日
料金 10:00〜17:00 
大人450円、中学生300円、小学生200円。
17:00〜20:00
大人250円、中学生200円、小学生100円。
TEL 0269-38-3000

斑尾高原温泉
標高1382mの斑尾山の麓の高原に湧出した温泉。斑尾高原ホテル内にあり、日帰り入浴も出来、タオルも付いているのでトレッキングやスキーのあとなども気軽に入れる。
泉質-ナトリュム、カルシウム塩化物泉。
効能-神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、切り傷。
営業時間7:00〜10:00 12:00〜22:00
休業日 無休
料金 大人900円 小学生600円
(フェイスタオル付き)
TEL 0269ー64-3311






スキーホームへ
check
旅を10倍楽しむ
とっておき情報