菅平高原 ー根子岳・四阿山ー



太郎山より根子岳、四阿山を望む 根子岳登山花旅の動画へ

日本100名山の一つに数えられている四阿山と花の100名山に選ばれている根子岳のトレッキングコースの紹介を画像と共に紹介いたします、ご自分の体力に合わせてお楽しみ下さい。
・根子岳(2207m)・四阿山(2354m)トレッキング(全行程約6時間)

菅平牧場入口登山道-(2時間)-根子岳山頂-(1時間50分)-四阿山山頂-(1時間50分)-菅平牧場


菅平牧場管理事務所
根子岳・四阿山のトレッキングの出発点は菅平牧場から始まる。牧場の入り口で入山料200円を払えば、車も牧場管理事務所の駐車場に入れられる。そこはもう1600mの高原で下界とは風が違います。


菅平牧場風景

左手に牧場を見ながらのスタートとなります。


途中より噴煙をあげる浅間山と鳥帽子岳を望む

途中のダケカンバとクマザサの林


ダケカンバの林を抜けると素晴らしい風景が広がる

ここまでくるともう一息

根子岳頂上までは約2時間くらいの行程、最後にガレ場のきつい場面があるがそれを越えれば頂上です。
360度の雄大な景色が堪能出来ます。東側には志賀、白根山系、北側には妙高、飯綱山、西側には北アルプスが望めます。

・根子岳・四阿山マップ



山頂手前より北アルプスの眺望。


根子岳頂上の祠

標高2207mの根子岳山頂に到着。

根子岳は花の百名山に数えられ、途中の登山道脇にも多くの高山植物が見られる。
山頂からは正面に後立山連峰から槍・穂高の山々が連なり壮大な眺望を見る事が出来ます。


根子岳山頂より正面に槍・穂高連峰などの山々を望む

根子岳山頂から四阿山山頂までは1時間50分くらい。これも最後きつい登りがありますが、これを登り切れば四阿山の山頂に着き、あとはのんびりと景色を堪能出来ます。
四阿山は群馬県嬬恋村に入り、木柱でそれが印されている。山頂からは浅間、湯の丸、高峰、鳥帽子岳などの雄大な眺望と空気が澄んでいるときは北アルプス全容から中央アルプス、南アルプス、そして八ヶ岳、御岳、乗鞍岳など360度の豪快な眺望が楽しめます。
下りは中四阿経由で、出発点の菅平牧場までは約2時間弱くらいの所要時間と見ていいでしょう。下りは疲れも出てくるので足元に注意しながら降りて下さい。

根子岳山頂から四阿山を望む。

四阿山へは根子岳山頂から標高2039mのクマザサの茂るコル地点へ一気に下ります。そしてふたたび四阿山への登りに入ります。

根子岳山頂より四阿山を望む


コルへの登山道を望む
根子岳山頂からはしばらくは狭い登山道を行きます。
そしてそこからは標高差約200mを一気に下ります。


途中の景色より

下山途中よりコルのクマザサの茂る登山道を望む。

右手方向には北アルプスを望み、左手方向には志賀の横手山方向が望める。

クマザサの茂るコル方向を望む


コルの登山道を行く

コル付近にある道標


シラビソとクマザサの登山道を登る
クマザサの茂るコルを過ぎると今度は今回のルートの一番の難所、四阿山への登りに入ります。

シラビソとクマザサの茂る急な斜面を約40分くらい登ります。

クマザサの茂みで登山道も一部見え難いほどクマザサがおい茂っております。転ばないように注意して登って行って下さい。


しばらくシラビソの林の登りのあとには、また素晴らしい眺望に出会います

シラビソの林を抜けると、視界が開け、うしろを振り向くと根子岳がそびえ、そのうしろには妙高山から火打、焼山、飯綱山などの北信の山々が連なっている。

根子岳を望む


分岐の道標
中四阿経由で菅平牧場方面に下る分岐地点の道標。
この地点からは2時間程で菅平牧場へは下って行けます。

また菅平牧場から登って来る場合もここに出て来ます。登りは菅平牧場からは約2時間30分から3時間ほどの行程です。


途中より四阿山山頂を望む

山頂への最後の木段を行く


四阿山山頂の祠

四阿山山頂指標

四阿山山頂でくつろぐ登山者。

絶好の登山日和で青空の中で山頂からの眺望を楽しむ登山者。

四阿山山頂でくつろぐ登山者


四阿山山頂から根子岳と北アルプスから後立山連峰の山々を望む


中央アルプスから御岳、乗鞍岳を望む


浅間山から右手奥には富士山も望む

山頂にて眺望を堪能し、中四阿経由で菅平牧場へと下山をしてゆく登山者

四阿山山頂からの眺望は360度の視界で、著名な山々が広大に広がり、そのダイナミックさは充分な迫力です。


-記・写真 山田 輝-

下山に入る登山者

紅葉の四阿山から根子岳へ・紅葉の2座を楽しむ秋の山旅

四阿山へゴンドラ利用で行く山頂プラン

群馬県側からのアクセスコースとしまして鳥居峠から徒歩で登るコースと嬬恋村のバラキ高原のパルコール嬬恋リゾートより発車している、関東で最長の3200mの6人乗りゴンドラ「パルキャビン」で標高2100mの四阿山の尾根筋まで一気に上がり、そこから四阿山山頂までらくらくトレッキング。距離は3.9km、所要時間は1時間50分位です。健脚向きの方には根子岳を経由して菅平へまたは的岩山を経由して鳥居峠へなどいろいろ楽しめます。
ゴンドラ「パルキャビン」乗車料金往復1500円 片道1100円
運転開始は7月の土、日曜日より運転。7/19より8月末までは全日運転。9月、10月は土、日、祝日運転。
ゴンドラ「パルキャビン」四阿山コース

「パルキャビン」

・おすすめの宿情報

アクセス
[車]上信越自動車道、上田菅平ICより19km
[電車]長野新幹線、上田駅下車バス60分
お問い合せ
菅平観光協会 0268-74-2003


信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。

・周辺情報


他社にはない魅力的なプランと豊富な在庫で、厳選4,500軒の旅館とホテルを検索・予約できます。
ホテル、旅館、ペンションの予約からツアー予約や航空券・レンタカー予約、観光情報も満載。
日本国内の旅館・ホテルなどがオンラインで予約可能。特に、観光・レジャー目的のユーザーに支持されています。
温泉へゆこう!1万円で満足度の高い温泉宿満載。