信州中野 涌井そば


春先 福寿草が咲き乱れる涌井地区
信州中野 涌井地区(旧豊田村)は山間の地にあり、古くからそばが栽培されており、自家用として食されて来ました。

現在15軒ほどの民家があり、その内3軒がそば店を経営しております。

自分のお店のお客様のみに提供する分を自家生産し、手打ちのそばでもてなしをしております。

そばは地域的に霧下そばで「隠れ戸隠」とも呼ばれている。

休日には周辺の人達で店は混雑し、しばし待つ場合も多い。

唱歌「ふるさと」の作詞者、高野辰之氏の生地でもあり、歌のイメージはここから生まれている。



涌井「みゆき」の霧下そば
涌井の霧下そばは斑尾山の山麓で栽培され、

太平洋の気流と日本海の気流がぶつかり合う地域にあり、そのため霧も多く発生し易く、

良質の霧下そばが採れると言われております。
かおりと旨味が凝縮されており、うまさは定評がある。
場所が比較的わかり難いため、県外からは来難いが、上信越自動車道、豊田飯山ICを降りて、そのまままっすぐ登って行くと涌井に着きます。


斑尾山山麓に広がる涌井地区のそば畑

涌井そばの名店

手打ちそば みゆき

建物風景

混雑する店内
「みゆき」さんのそばは自家栽培の霧下そばで、二八のそばを挽きたて、打ちたて、ゆでたての三たてで提供してくれます。香りと旨味、喉越しの良さはいつ食べても、満足させてくれます。
また季節の天ぷらなども量も多く、うれしい心使いです。

そばもその日に挽いた物しか提供せず、いつも新鮮なそばを出しております。

長野県中野市涌井7923-6
営業時間 11時〜17時・木曜日定休(祝祭日は営業)
TEL 0269-38-3324

手打ちそば きたざわ

きたざわの天ぷらとざるそば

手打ちそば きたざわ建物風景
「きたざわ」さんのそばはご自分の家で栽培し、臼で挽いて、丹精した手打ちそばを食べさせてくれます。
自分の家で採れたそばのみを提供しており、それ以外のそばはいっさい使用していない、正真正銘の涌井の地の「手打ちそば」です。

また季節の天ぷらなども旬の物も多く、季節感を感じさせてくれます。

多少細めの二八そばでひんやりした食感と風味はそば粉の良さが伺えます。

長野県下水内郡豊田村涌井7961
営業時間 11時〜18時・月曜日定休(祝祭日は営業)
TEL 0269-38-3322


涌井地区からの北信濃の風景


黄金色に咲く福寿草の花
信州中野 涌井地区はいつごろ植えたか解りませんが、
春4月の始め頃、いたるところで福寿草の花が咲き乱れております。

まだ風が冷たい中、黄金色の福寿草を見ると、気持ちが楽しくなります。
冬も終わり、春はもうそこまで来ていると感じます。


山間の地にある中野市 涌井地区

お問い合せ
中野市経済部商工観光課 0269-22-2111 



信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。