泊まって楽しむ温泉地・南信エリア


・昼神温泉
下伊那郡阿智村
中央アルプスの南端、伊那谷唯一の天然温泉。温泉街の中を阿智川が流れ、緑の多も多い。泉質は硫黄泉、効能はリュウマチ、痛風、糖尿病、外傷など、宿泊施設約30軒。日帰り入浴施設1ケ所。
昼神温泉ガイドセンター0265-43-3001

・早太郎温泉
駒ケ根市
駒ヶ根ICからたったの5分。南信州駒ヶ根高原に広がる早太郎温泉は94年に湧き出たばかりの新しい温泉地。光前寺に飼われていた霊犬、早太郎にちなんで名付けられた。中央アルプスの空中散歩を満喫できる駒ケ岳ロープウェイを始め、地ビールや農畜産物を味わえるレストランなど信州の高原をたっぷり楽しめるスポットが満載。

・天竜峡温泉
飯田市
名勝天竜峡は、長野県の諏訪湖を源にする天竜川が時間をかけて山地を削り、創り出した渓谷で、見事な奇岩、岩峰がそびえ立つ。平成元年に掘り当てられた温泉は長野県下一、全国でも有数の天然ラドン成分の含有量を誇り、天竜峡内の旅館に配湯されている。二つの舟下りは四季折々の渓谷美とスリルを堪能できる。

・月川温泉
下伊那郡阿智村
名古屋から車を走らせること90分。園原ICを降りてわずか4分のところに、月川を中心とした山里の風情あふれる園原の里がある。ここには自然の醍醐味を満喫できる楽しみがいっぱいで、テニス・キャンプ・ハイキング・川遊び・陶芸体験まで様々。スキー場も近いので冬はもちろん、グリーンシーズンもロープウェイで空中散歩を楽しめる。

・不動温泉
下伊那郡阿智村
南信州の浪合の里、標高1200メートルの高原に建つ一軒宿。四季折々の景色が楽しめ、こんこんと湧き出す温泉はゆったりと静かなひとときを味わえる。谷間を利用した露天風呂は野趣満点で、アルカリ性単純泉のお湯は、糖尿病、婦人病、リウマチなどに効くという。旬の素材にこだわった「信州の田舎料理」を堪能できる。

・天竜下條温泉郷
下伊那郡下條村
南信州の山あい小さな温泉郷。泉質は単純硫黄泉で美肌は勿論、体内にも有効な働きが確認されている。都会の喧騒を離れ林の中の快適な宿でゆったり過ごすのにはぴったり。

・茶臼山温泉
下伊那郡売木村
南信州の南端、売木村は中央に売木川が流れ、標高850メートルの高原。豊かな自然と澄んだ空気に冷涼さで昔懐かしい日本の原風景に出会う旅ができる。


・泊まって楽しむ温泉地 北信 東信 中信 南信
・信州日帰り温泉 北信 東信 中信 南信

・泊まって楽しむ温泉地
 ┌北信エリア
 ├東信エリア
 ├中信エリア
 └南信エリア

・信州日帰り 立寄り温泉
 ┌北信エリア
 ├東信エリア
 ├中信エリア
 └南信エリア