信州の旅.com いい旅いい宿見つけよう
信州の大自然、登山、トレッキング、花の見どころ、景勝地、温泉地など信州の魅力あるエリアやスポットを紹介しております。。


信州の天龍村では3月22日ソメイヨシノの開花が始まりました。信州もさくら前線が始まり、春の花爛漫の季節を迎えます。画像は満開時の千曲市あんずの里風景

信州は四季を通じていろいろな美しい表情を見せます。山岳、高原、里、森、川と自然に恵まれた信州は豊かな恵みも多く、また温泉天国でもあり、多くの良質の温泉も楽しむ事が出来ます。美しい信州の自然の輝きを是非体感してみて下さい。

また冬の信州は多くの雪に恵まれ、スキー、スノーボード、スノーシューと心と身体をリフレッシュするのには絶好のフィールドです。美しい冬の信州はきっとあなたに新しい発見と驚きを与えてくれるでしょう。

信州エリア情報

戸隠鏡池

上田城のさくら

上高地

木曽妻籠
長野市を中心にその北に位置する自然溢れる地域北陸新幹線も開業し交通の便がより良くなり、北信濃エリアは注目度大。
上田、軽井沢が中心となるこの地域は知名度が高く、春から秋、そして冬のウィンタースポーツも人気を集めている。
松本、諏訪そして北に大町、白馬エリアを持ち、北アルプスをバックに雄大な風景が広がり観光にスポーツに充実のエリア
飯田、伊那、木曽地方と信州の南端に位置し、古き良き時代をしのばせると共に、自然溢れる風景にも郷愁が漂う。

・信州に隣接した地域の観光地情報

山岳県の信州は北アルプスを始め中央アルプス、南アルプスなど日本アルプスの屋根が延び、豪快な大自然の驚異が体験出来るフィールドが広がる。

山麓では豊かな自然の恵みがもたらされ、温泉や山菜、キノコ、高原野菜から各種果物など豊富な食材にも恵まれ、旅の楽しさも満喫出来ます。

登山・トレッキングに関しましては事前の情報も適確に収集し、装備も充分に無理の無い計画で信州の自然を楽しんで下さい。


信州の旅.comお役立ち情報ページへ

季節の新着情報
(2019年4月20日情報)
草津白根山周辺及び国道292号線の交通規制解除について
志賀草津道路の国道292号線は冬期間通行止めとなっておりましたが、2019年4月19日午前10時より通行が可能となりました。
なお火山規制で一部区間通行が通行止めとなっておりましたが、それも2019年4月19日より解除され志賀草津ルートは再び全面通行可能となりました。
なお通行に伴い、オープンカーやバイク、自転車などの屋根の無い車両は通行が許可されておりません。
名物雪の回廊も山田峠あたりで6mほどあり、雪の回廊ドライブも楽しみとなります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年4月16日情報)
高遠のコヒガンザクラは満開を迎えました。
開花から寒の戻りで雪に見舞われたりしましたが、その後は気温も上がり、順調に開花がすすみ4月16日満開となりました。

これから1週間から10日間くらいは天下第一のコヒガンザクラを楽しめるでしょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2018年4月14日情報)
長野県警察山岳安全対策課は4月11日、連休を前に長野県の春山情報を発表しました。3月以降に標高の高いところでは降雪が相次ぎ、積雪は例年より多めです。改元日の5月1日前後には「記念登山」の増加も予想され、雪上での滑落、転落、降雪直後の雪崩への注意を呼びかけております。
また寒気が入ると冬山に一変いたしますので、ピッケル、アイゼン、などの装備と見合った技術を備えた上で入山を希望しております。
くれぐれも安全対策を怠り無くした上での行動を呼びかけております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2018年4月13日情報)
松本城の桜は見頃を迎えました。今日4月13日現在では8分咲きくらいで満開状態です。
4月10日より桜のライトアップも始まり、幻想的な桜の光の回廊を見る事が出来ます。
ライトアップは4月10日より4月17日まで行われます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2019年4月12日情報
上田城跡公園の桜は見頃を迎えました。城内のソメイヨシノは8分咲きとなり見頃となっております
櫓門の前のしだれ桜や憩いの広場のコヒガンザクラも満開となっております。
「上田城1000本桜まつり」も行われ、賑やかさを増す上田城の桜です。
来週いっぱいは充分楽しめるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(2019年4月06日情報)
上田城跡公園のソメイヨシノが本日(4月6日)開花となりました。当初予想より4日遅れの開花となりました。順調に開花が進めば4月11日か12日頃には満開を迎えるでしょう。

上田城の櫓下芝生公園のヤマザクラは満開です。憩いの広場のコヒガンザクラは7分咲きです。
櫓門前のしだれ桜は5分咲きです。

華やかな季節を迎え始めた上田城跡公園の桜たちです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年4月02日情報)
北信州は思わぬ春の大雪に見舞われております。平地でも吹雪模様の雪となっており、積雪も記録されております。
山沿いでは20cmから多い所では30cmほどの積雪となり、交通へも支障が出ております。
この寒気の流入であんずや桜の開花にも影響が出そうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年4月02日情報)
長野市信州新町竹房の「ろうかく梅園」の梅の花が見頃を迎えております。
一帯には1000本の梅の花が植えられており、今は甘い梅の香りが漂い、春のしらべを楽しむ人たちでにぎわいを見せております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年4月01日情報)
南信州の天竜峡や飯田市では3月28日に桜の開花が始まり、その後暖かい日が続き、開花も順調に進み、天竜峡では見頃に、飯田市界隈の桜は5分咲きの状態となり、南信州は桜の見頃時期を迎えております。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月29日情報)
千曲市あんずの里のアンズが開花宣言となりました。
昨年より1日早く、平年より10日早い開花となりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月27日情報)
信州安曇野の大王ワサビ農場では「わさびの花」が見頃となり、安曇野に春の便りを告げております。
来月上旬までは充分楽しめそうです。
安曇野はいい季節を迎え始めました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月25日情報)
天皇の即位を前に皇太子ご一家が北陸新幹線で長野を訪れました。
県北部のホテルに滞在し、数日間スキーを楽しむ予定です。
皇太子ご夫婦と春休み中の愛子様も参加され、ご家族揃っての信州の旅となります。
5月1日の即位を前に、家族揃ってのリラックスしたひとときを過ごされます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月22日情報)
信州の南端に位置する天龍村ではソメイヨシノの開花が本日確認されました。平年より5日早い開花となります。
本日の暖かさで開花が一気に進み、開花宣言となりました。見頃は今月の終わり頃と予想されます。
信州は南から桜前線が始まりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月16日情報)
千曲市戸倉地区のセツブンソウ群生地のセツブンソウは3月2日はまだ雪の下でしたが、3月8日頃から開花が始まりました。春の妖精(スプリングエフェメラル)と呼ばれる節分草はいち早く春の訪れを告げております。

3月12日にはかなり開花が始まって来ており、3月中旬後半にはかなりのセツブンソウが開花し見頃が予想されます。3月いっぱいは楽しめそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月13日情報)
松本市・四賀地区赤怒田の福寿草群生地の「福寿草まつり」が3月9日、恒例により始まりました。
北向きの斜面には50万株の福寿草が自生し、国内屈指の規模と云われております。
今年は例年より早い開花となって来ております。

3月12日現在約5.6分咲きと言ったところで、これからが見頃を迎えるとの事です。
「福寿草まつり」は3月21まで開催されております。
今年も黄金色の福寿草が楽しめる季節を迎えました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月08日情報)
信州は北部山沿いで春の大雪となっております。
昨晩から冬型の気圧配置となり、山沿いでは吹雪となっております。

積雪も山沿いでは20cmから30cmちかい新雪が積っております。
今日午後には冬型も緩んで来る予報です。
スキー場では明日の土曜日のための準備があわただしい。
3月にしては良い雪でのスキー・スノーボードが楽しめそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月08日情報)
日本気象協会は3月7日に第3回目の桜の開花予想を発表いたしました。
それによると前回2月21日の2回目の発表より1日程度遅くなったところもありますが、3月にかけては気温が高めに推移する予想で、

全国的にも桜の開花は平年より2日から9日ほど早い予想となっております。

桜前線は3月17日に福岡から始まり、18日高知から愛媛県へ、東京の開花予想日は3月21日と予想されております。4月上旬には平年より1週間ほど早く、新潟、長野、仙台へ、4月中旬には東北北部へ、4月下旬には津軽海峡を渡るでしょう。


この冬(12月〜2月)は寒気の流れが長続きせず、西日本を中心に気温が平年よりかなり高くなりました。そのため休眠打破が遅れたと考えられます。ただし春の歩みは早く、3月にかけては気温は高い予想です。
信州の桜開花情報のページへ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月08日情報)
木曽郡木曽町は御嶽山の二の池手前から山頂までの600mの規制区域を7月1日10時より10月16日午後2時までの期間は山頂までのの入山を可能にする規制の解除を3月6日に発表致しました。

王滝村は王滝山頂までの登山道について、シェルターの設置や、既存の避難施設の噴石対策を施し、9月末までの解除を目指している。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月07日情報)
ニューページ信州小布施  千曲川河川公園 4km600本の八重桜の桜堤と黄金の菜の花畑、花桃公園

ニューページ雪割草の咲く角田山(新潟市)カタクリの群生も素晴らしい
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(2019年3月04日情報)
南信州の飯田市南信濃の遠山川沿いの200本の河津桜がほころび始めました。記録を取り始めた2008年以降もっとも早い開花となりました。

1週間から10日ほどで満開になる見込みで3月10日頃はいい見頃時期と予想されます。
ブログページへ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



賑わう夏の上高地河童橋

小雨煙る木曽路

近年食の欧米化などにより、高血圧や糖尿病などの多くの生活習慣病を抱える人達が増え、健康を意識し旅やスポーツ、趣味などによりストレスを無くし健康で充実した人生を送りたいと言う人達が急増しております。

信州は自然豊かな環境が整っており、旅やスポーツなど、いろいろな方法でストレスを無くし、健康な体を維持し若々しくいつまでも健康で生き続ける、そんなテーマで「健康ツーリズムへの旅」と称して情報を収集し発信致しております。

Copyright (C) 2000-2018 信州の旅.com. All rights reserved.